So-net無料ブログ作成
検索選択

「ゴジラ」松井秀喜 現役引退 2012年12月 発表 [スポーツ]

スポンサーリンク




松井秀喜 最新情報 2012年12月 現役引退を決断!

mig.jpg

レイズからFAとなっていた松井秀喜外野手(38)が
27日(日本時間28日)に
ニューヨーク市内で会見し
「本日をもちまして、20年間に及ぶプロ野球人生に区切りをつけたい」と語り、現役引退を表明した。

引退を決断した理由について
「チャンスをもらいながら結果が振るわなかった」と説明。

今季は4月にレイズとマイナー契約を結び、34試合に出場したが、打率・147、2本塁打、7打点と結果を残せず。7月25日に戦力外通告を受けた。恩師である巨人の長嶋茂雄終身名誉監督(76)からは何度も日本復帰を勧められたが、その言葉を受けることはなかった。

松井選手は「“巨人の4番”に対して誇りと責任を持ってプレーしていた」とNPB時代のこだわりを明かし、
「日本に戻るとファンは10年前の姿を期待する。正直、自分がその姿に戻れる自信は強くは持てなかった」
と、本音を語りました。

松井選手の引退報道は日本だけに留まらず

大リーグヤンキースの本拠地ニューヨークの各紙は28日
松井秀喜選手の現役引退表明を大きく報道しました。

ニューヨーク・タイムズ紙はスポーツ面のトップ扱いで、
裏面でも「日本とヤンキースのスターが引退する」との見出しで27日の記者会見の談話や功績を伝えた。

ニューヨーク・ポスト紙は「ゴジラがスパイクを脱ぐ」と報じ、ニューヨーク・デーリー・ニューズ紙は「メジャーでプレーした日本選手の中でも最高の選手の一人」と評した。

また
米大リーグ・ヤンキースのイチロー外野手も引退した松井について「ただただ寂しい」と珍しく感傷的に話した。
初めて松井の存在を知ったのは中学時代の大会だったという。当時から知る選手ではただ一人、現役だった松井がユニホームを脱ぐことを残念がった。


ここまで海外メディアにも評価をされる選手もそうはいないだろう。
松井選手の野球にかけた人生
そのすごさと頑張りが窺えます。

これからは今まで見守ってくれた妻と第二の人生を歩まれるのかな?
なにはともあれ、本当にお疲れさまでした。



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。